インヴァスト証券 COMパス 評価


インヴァスト証券の商品先物取引(COMパス)を徹底評価@

インヴァスト証券を評価


インヴァスト証券の商品先物取引(COMパス)のメリット評価をまとめると

@チャンスに強い3つのトレードツール

Aデイトレがやりやすい環境

B注文発注約1秒の最速

C板画面・価格表からも最短2クリックで発注可能

D知りたい情報がすぐに検索できる「COMパス」相場情報


インヴァスト証券の最大の特徴はデイトレに強い取引環境を整えている点です。

手数料の点では、小林洋行やオムニコに遅れを取りますが、小林洋行と比べると取引ツールの性能の面で、オムニコと比べると初回入金額の安さでインヴァスト証券に軍配が上がります。

他にも注文発注約1秒、最短2クリックで発注可能など、デイトレに有利なサービスやシステムが揃っています。

インヴァスト証券の商品先物取引(COMパス)を徹底評価A

インヴァスト証券を評価

インヴァスト証券の商品先物取引(COMパス)のデメリット評価をまとめると

@国内の取引できる銘柄が少ない

Aサーバーが少し弱い


一番のネックは国内の取引できる銘柄が少ない点。
CFDを利用すれば、海外の銘柄も取引できるようになりますが、それを合わせても他社と同じくらいの銘柄数しかありません。

また、気になるほどではありませんが、サーバーが少し弱いのもざんねん。
デイトレに強い会社なだけにこの点も完璧に仕上げて欲しいところです。

インヴァスト証券の商品先物取引(COMパス)のメリット&デメリット評価をまとめているページです。