商品先物 自動売買


商品先物で自動売買

商品先物の自動売買

自動売買を行う3つの方法

@対応している業者を探す

Aソフトを購入する

B自分でシステムを構築する


商品先物で自動売買を行う方法@は、対応している業者や証券会社を利用すること。
しかし、この方法はあまり現実的とは言えません。

なぜなら、自動売買やシステムトレードに対応している業者&証券会社はほとんどないからです。
たまに対応していても、あまり聞いたことがないところだったり、すぐに廃止になってしまったりしています。

なので、現時点ではなかなか実現が難しい方法と言えます。


商品先物で自動売買を行う方法Aは、専用のソフトを購入すること。
ソフトのみを提供している会社や情報商材、ヤフオクで出品されていることも。

ただし、こちらもFXや株などの人気の投資に比べると、そういった提供されているソフト自体が少ない傾向にあります。

また、情報商材やヤフオクのソフトはサポート体制が弱いので、あまりオススメは出来ません
最悪、成果が悪くなったら音信普通・・・なんていうパターンもありますから。


商品先物で自動売買を行う方法Bは、自分でシステムを構築すること。
難しい作業ではありますが、簡単なシステムであれば、本などで勉強しながらじっくりと取り組めば出来ないこともありません

そういった努力を続けながら、少しずつ高度なシステムにバージョンアップさせていく・・・時間はかかりますが、実際に行っている人もいる方法です。

商品先物の実情を考えると、@とAはなかなか難しいため、自動売買を本格的に行いたいのであれば、Bの方法が一番現実的な方法です。

それぞれの情報についてまとめています。

ここでは自動売買の方法について。