日産センチュリー証券 評価


日産センチュリー証券の商品先物取引(アクセスCX)のメリット評価

日産センチュリー証券の商品先物取引(アクセスCX)を徹底評価

日産センチュリー証券の商品先物取引(アクセスCX)のメリット評価

@デイトレ決済が無料

A圧倒的な情報量

B高速な注文処理が可能なシステム

C相場表からダイレクトオーダー可能

D質の良いキャンペーン


日産センチュリー証券の最大の特徴はデイトレに力を入れている点です。

デイトレ決済手数料無料、瞬速&簡単な発注を可能とする高機能トレーディングツールを搭載。

また、マーケット情報も時事通信、ロイター、CNS等の主要なニュースメディアの金融情報がリアルタイムに配信されるなど、デイトレードを行う環境が整っています。

また、質の良いキャンペーンを定期的に行っているところもさりげなく魅力です。

こちら口コミや評判を見たい方はコチラ

日産センチュリー証券の商品先物取引(アクセスCX)のデメリット評価

日産センチュリー証券の商品先物取引(アクセスCX)を徹底評価

日産センチュリー証券の商品先物取引(アクセスCX)のデメリット評価

@手数料をプッシュしている割には・・・。

Aインターフェースが少々使いづらい


手数料をメリットとして宣伝している割には、北辰物産と比べると見劣りしてしまいます。
さらに、北辰物産以外でも岡藤商事にも遅れを取っているのはざんねんなところ。

また、トレード系のインターフェースが慣れるまで使いづらい点も気になるところ。
トレードツールのバージョンアップに合わせて改善して欲しいところです。

デイトレなどの短期売買で人気の業者です。
そういったランキングや比較表でもよく登場してきます。

このページでは、そんな日産センチュリー証券の商品先物(アクセスCX)のメリット・デメリット評価をまとめています。
利点と弱点をしっかりと把握していきましょう。